クレジットカードでお財布軽量化を目指す!

クレジットカードはそのカード1枚で、数万円分の買い物が可能になります。いちいち手数料を払ってコンビニからお金を引き出し、無くさない様にしながらお店で現金決済をしなくてはならない生活とはもうおさらばです。さらにクレジットカードに引き落とされる様にした電子マネーを使えばコンビニや自販機でも買い物できてポイントも貯まるので、決済が楽でお得です。クレジットカードの主な機能は「分割払い」「買い物保険」「ポイント」「旅行保険」などです。日常生活で一番使いやすいのはポイント制度と分割払いですかね。ポイントはだいたい利用額の1?3%です。カードによって多少違いがあります。しかしそのポイントを5倍くらいのレートで、電子マネーやPontaなどの共通ポイントに交換してマネーとして使うことができるのは大きな魅力です。共通ポイントも数種類あってお財布がパンパンになったり、それぞれの共通ポイントが貯まるまで時間がかかるといったことも、クレジットカードであれば1枚で充分です。分割払いは大きな金額の買い物をするときに使えます。もし口座残高がギリギリで怖いときに分割払いにすると、3ヶ月や6ヶ月くらいに分けて請求されるので、それなら支払いできるといった状況のときに使います。

クレジットカードは最小枚数に

クレジットカードは10枚近く持っています。サービスという観点からみると、それそれにあったカードを使用することが一番いいのですがポイントがバラバラになってなかなかたまらないという欠点があります。そういう意味から最近は1枚のカードですべて済ませています。たいして専用のカードを使わなくても変わらないことがわかってきました。1枚ですべて済ませているのでポイントはかなりの勢いでたまっていきます。私が持っているカードに関しては、すべて年会費は無料のものだけです。ゴールドカードも持ってますがこれも年会費は無料です。カードを持っているだけで年会費を払うというのはもったいないと思います。今まで持っていたカードも更新時に整理しようかと考えています。